Premo Partners | プレモパートナー株式会社 : 医療テクノロジーのインキュベーター

Incubate
Medical
Technologies with
Strategic Design
医療機器開発に
戦略のデザインを

プレモパートナーは、患者様に必要とされる医療機器を少しでも早くお届けするために、
独自の国内外のネットワークを活用し、私たちがもつ医療機器開発の専門スキルで、
ニーズをみつけ、シーズを独り立ちできるまで育て、出口まで導きます。

Premo act as an incubator for the creation of future products
through the careful realization of ideas into businesses,
making strategic designs to create projects.

第1種医療機器製造販売業(許可番号13B1X10351)

What’s
PREMO
Patners
プレモパートナーとは

ヘルスケアのビジネス環境は、どんどん変化しています。1日も早くあなたのアイデアとテクノロジーを医療の世界に届けましょう。自分達ですべて解決しようとせず、是非専門家の私たちにアクセスしてください。実地経験のある我々が、あなたの成し遂げたい未来のために、時流を読み、実直に戦略的にプロフェッショナルに1つ1つの仕事を共創の気持ちをもって実行します。お客様のために価値あることをする、その設計と実行がマーケティングです。医療機器企業で長年マーケティングに携わり、そこで培った他事業部との「HUB」としての経験を、今度はもっと広い医療機器業界という海原で、新規事業開発の「HUB」として、人の繋がりを大切に、医療のイノベーションに貢献したいと思っています。

代表取締役 桜井公美

The business environment surrounding healthcare is undergoing constant change. Bring your ideas and technologies to the medical world sooner rather than later. Use our professional services, rather than trying to solve everything yourself; our experience in the field will help create the future you strive for, working with you to read the markets, create strategies, and complete each step of the process together with you. Marketing is the designing and implementing of actions that bring value to clients.

Kumi Sakurai, CEO

STRENGTHプレモパートナーの強み

実務経験豊富な医療機器専門家集団が
バイオデザインメソッドに基づいた事業支援を提供

医療機器専門家集団による
事業化までの高品質なサポート

どんなに素晴らしい製品でも、医療機器として上市するには多くのプロセスを通過しなければなりません。私たちプレモパートナーは、事業化までの最適な道筋を組立高品質なサポートで実装化支援を致します。

国内外の医療機器市場における
幅広いネットワーク

医療機器市場における幅広いネットワークを活用し、開発段階からグローバル市場を見据えた製品・事業戦略を策定することが可能です。

バイオデザインメソッド
基づいた製品開発支援

バイオデザインは、医療現場のニーズを出発点として、医学や工学、ビジネスなど分野横断的な視点から、革新的な医療機器を創出することを目指しています。現場で本当に必要とされる医療機器開発手法、考え方を学べる場を提供しています。

製造販売業者としての
ビジネスサポート

製販事業者として、市場を理解し、明確な製品ポジショニングを導き出し、収益性の高いビジネスモデルをサポートいたします。
第一種製造販売業(許可番号13B1X10351)

SERVICEサービス

プレモパートナーは、ワンストップからスポット支援まで
お客さまのご要望にあわせてカスタマイズしてご提供いたします

コンサルティング

CONSULTING

9の戦略立案他、PMDA相談同行、薬事申請書作成、QMS体制構築、マーケティング資材の作成などの実務を支援します。

  1. 薬事
  2. 保険償還
  3. QMS
  4. マーケティング・営業
  5. 事業計画策定支援

調査

INVESTIGATION

ドクターをはじめとした医療従事者のインタビュー調査、競合製品や企業のマーケットシェア、実勢価格などをリサーチします。

  1. 機会評価
  2. インタビュー調査
  3. 価格調査
  4. KOL調査

起業家育成

ENTREPRENEUR DEVELOPMENT

研究者のシーズの価値を最大化できるよう、バイオデザイン式ワークショップなどを通じて医療現場のニーズに結びつけられる人材を育成します。

  1. ワークショップ
  2. 講義
  3. メンタリング

資金調達

INVESTIGATION

投資・Venture Capital(VC)との橋渡し、研究助成金取得支援など、事業化に向けた資金面でのサポートを行います。

  1. シード投資
  2. Venture Capitalとの橋渡し
  3. 研究助成金取得支援

ネットワーキング

NET WORKING

国内外における幅広いネットワークを基に、ビジネスマッチングやワークショップの開催など、貴社の課題を解決できるパートナーをご紹介します。

  1. 各種医療機関とのパートナーシップ構築
  2. 専門家と企業とのマッチング
  3. ディールソース提供

代理店機能

D-MAH

第1種医療機器製造販売業を取得しており、薬事承認申請、販路開拓や拡大のための代理店機能を提供できます。

  1. 販路開拓

CLIENT私たちのお客様

国内外問わず、ヘルスケア関連・医療機器メーカー・異業種の大企業、
ベンチャー企業や起業前の医師・研究者に、9つの戦略を用いてサポート致します。

規制の多い医療の分野において、プレモパートナーのインキュベーションは、製品事業化に必要なすべてのサービスを提供できます。
企業のみなさまは「新規事業の創出」を、また、スタートアップ企業の皆様には「新製品の導出」を支援します。

大企業(国内&海外):ヘルスケア関連
・医療機器メーカー・異業種

新規事業開発

ベンチャー企業(国内&海外)・
起業したい医師・研究者

製品化事業

9の戦略を用いた支援内容

  • 知的財産

    知的財産

  • 研究開発

    研究開発

  • 薬事承認

    薬事承認

  • 臨床

    臨床

  • 品質マネジメント

    品質マネジメント

  • 保険償還

    保険償還

  • マーケティング・ステークホルダー

    マーケティング・
    ステークホルダー

  • 営業・販売

    営業・販売

  • 競合優位性とビジネス

    競合優位性とビジネス

PERFORMANCE支援例

ベンチャー企業様及び大手企業様が抱える多種多様な課題に対し、医療機器ビジネスの専門家として支援を行っています。
どのような課題に対しても真摯に対応させていただきます。お困りのことがございましたら、ぜひ一度ご相談ください。

ベンチャー企業

A社(起業前)

  • シーズ技術しかなく、事業化構想がない
  • 事業計画立案のための医療機器ビジネス専門知識が欠けている
  • 資金調達をそもそもどうやっていいかわからない

支援内容

  • 事業計画立案
  • 知財関連調査
  • 研究助成金支援
  • VC対応支援

B社(起業後1年)

  • 医療機器製造業資格をもっていない、製品開発のマネジメントをどうしたらいいかわからない
  • 医療機器製造業資格取得のための準備支援

C社(起業後2年)

  • 医療機器を開発する上で、薬事戦略が立てられない
  • PMDAと相談したこともない
  • 薬事相談資料の作成
  • PMDA対応の支援

大企業

D社(医療機器メーカー)

  • 新製品導入にむけ、医師のニーズが把握しきれない他、潜在的な患者数もわからない
  • 医師へのヒアリング調査と戦略提案

E社(医療機器メーカー)

  • 製品の特性が訴求しきれておらず、売上が低下してきている
  • 3C分析とターゲティングの明確化
  • 製品特性明確化と資料作成

海外企業

D社(医療機器メーカー)

  • できれば日本での治験は避けたい
  • 日本で製品を販売したいので、保険償還を高くとりたい
  • 薬事戦略策定
  • 保険償還戦略策定

G社(ベンチャー企業)

  • 日本進出にあたり、代理店候補を探している
  • D-MAH(代理店機能)

OUR
MEMBER
経営陣プロフィール

  • JP
  • EN
桜井 公美

桜井 公美

創業者&代表取締役

職歴

大学院で医用工学を専攻後、慶應義塾大学病院で12年間血小板の凝固活性および血管内皮細胞の研究に従事。2005年にアカデミアからインダストリーに。ベックマンコールターのマーケティング部で精度管理と教育プログラムのマネージャー、その後、日本メドトロニックカーディオバスキュラー事業部にて冠動脈薬剤溶出ステントの学術およびプログラムマネジメントを、また、高血圧治療デバイス腎デナベーション導入プロジェクトにも関わる。ペリフェラル事業部では、数々の末梢血管用デバイス(腎動脈ステント、大腿動脈バルーン、マイクロカテーテル、頸動脈血栓吸引カテーテル)をリーダーとして上市。セントジュードメディカル(現アボットメディカル)では、人工弁、先天性疾患カテーテル新製品ををシニアマーケティングマネージャーとして上市。得意分野は循環器領域。株式会社INOPASE取締役CMO、 株式会社ジョコネ取締役、 東京都「先端医療機器アクセラレーションプロジェクト」カタライザー

学歴

KIT虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科専攻修了(MBA)
ジャパンバイオデザイン Biodesigner専門コース(東京第一期)修了
早稲田大学 理工学研究科応用化学専攻修了(工学修士)
早稲田大学 理工学部応用化学科卒業(学士)

前田 祐二郎

前田祐二郎

共同創業者&取締役CSO

職歴

医療現場のニーズからスタートする医療機器開発を提唱。 東京大学医学部附属病院・顎口腔外科および救急部にて臨床診療に従事。2014年6月医療機器発明起業人材育成プログラムであるスタンフォード大学バイオデザインプログラムGlobal Faculty研修を修了。2014年7月より、東京大学医療イノベーションイニシアティブ特任助教として、バイオデザインの導入計画を推進、並行して国内医療シード期のベンチャー投資を行うVC勤務、医療機器新規事業コンサルティング事業を行う。2015年6月にジャパンバイオデザインを設立、共同ディレクター。東京大学スーパーグローバル大学創生支援戦略的パートナーシップ構築(スタンフォード大学)担当。他に、東京医科大学病院兼任助教として臨床に従事。公益社団法人日本口腔外科学会認定医。2015年厚生労働省国際保健に関する厚生労働大臣懇談会若手ワーキンググループ/2017年 経済産業省「医療機器開発支援ネットワーク」事業伴走コンサルティング運営委員/早稲田大学ビジネススクール非常勤講師/Keio Health X メンター/東京薬科大学 特命教授

学歴

デジタルハリウッド大学 大学院デジタルコンテンツ専攻
東京大学 大学院医学系研究科博士課程修了(医学博士)
九州大学 歯学部卒業 歯科医師免許取得

経営陣は、医療機器業界でたぐいまれな知識と経験、そして2つ以上の専門性を有しています。
そして、プレモパートナーに在籍しているメンバーは、クラス1~IVまでのすべての医療機器開発の経験があり、また、新しいテクノロジーを用いた医療機器開発にとりくめます。医療機器企業での実務経験が長いスタッフ、現在も厚労省や経産省などの行政機関のWGメンバーであるスタッフ、PMDAに在籍経験のあるスタッフなど、医療現場を熟知し、薬事承認から製造販売、市販後のマーケティングに至るまで幅広い分野に包括的に対応できる様々な専門家が在籍しています。

Kumi Sakurai

Kumi Sakurai

Founder & CEO

Career

She received M.S degree from Department of Bioengineering, Waseda University in 1993. Since 1995 to 2003, She joined Clinical laboratory, Division of Hematology Department, Keio University School of Medicine as a Research fellow and then she moved to a business field and was mainly engaged in IVD marketing at Beckman Coulter and cardiovascular marketing Medtronic and Abbott Medical Japan from 2005 to 2019.

Yujiro Maeda

Yujiro Maeda, D.D.S., Ph.D

Co-Founder & CSO

Career

He serves as the Co-Director for Japan Biodesign, University of Tokyo from 2014. Currently, also serves as Director of Aillis Inc developing medical devices equipped with machine learning program & as founder of several medical device start-ups and organizations (Premo Partners Inc., Precision Dentistry Inc., & MERO). And teaches at several medical schools & Waseda business schools in Japan.
A venture capital firm with an exclusive focus on life sciences and healthcare services in seed and early stage companies in 2014-2018.

The management team has deep knowledge and experience and more than one expertise in the medical device industry.
The members of Premo have experience in all classes of medical device development, from Class 1 to IV, and are committed to the development of new technologies for medical devices.
Premo has a wide range of specialists who have a deep understanding of the medical field and are able to provide comprehensive support in a wide range of areas.

ABOUT
US
会社概要

社名
プレモパートナー株式会社
Premo Partners, Inc.
所在地
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町 3-11-5
日本橋ライフサイエンスビル2, #601

#601, 3-11-5 Nihonbashi Honcho, Chuo-ku, Tokyo , Japan, 103-0023
Tel.Fax
03-6661-2590
+81-3-6661-2590
第1種医療機器製造販売業(許可番号13B1X10351)
Type 1, Marketing Authorization Holder (License number 13B1X10351)

行動指針Company principal

常に寄り添う。社名の由来であるPremoはラテン語で寄り添うということを意味します。
The name of the company, Premo, means "to be close to" in Latin.